忍者ブログ
ハイエンドヘッドホンと、デジタルオーディオの可能性を追求し続ける「だおさん」の紆余曲折blog。週1回(日曜日)or不定期更新。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年1年間、私の所有するダイナミック型ヘッドホンのパフォーマンスを
最大限に高めてくれたフルデジタルヘッドホンアンプ、AT-DHA3000。
こちらを先日、売却することとなった。

私の理想とするフルデジタルのオーディオ環境という思想にもっとも近く、
また最大限のパフォーマンスを出せる唯一の機種であった事に違いはなく、
国産のヘッドホンアンプとしてもかなり上位にくる優秀なアンプだろう。


売却の理由は、先日も話したバランスアンプ購入のための
資金繰り、そして役割交代。DHA3000も優秀だが、桁が違う。
なお、私の使用していたAH-DHA3000は
フジヤエービック様のDstyle Shopにて販売されている。
次のオーナーにも、是非末永く大切に扱ってもらいたいと願うばかりだ。


DHA3000が無き今、バランスヘッドホンは828mkIIからの直つなぎ、
STAXは従来どおりの方法で再生している。
現在従来型のヘッドホンはW5000のみで、アンプが来るまでしばらくはお休みだろう。
しかし、バランスアンプのための準備は着々と進めている。

その1つが、本日紹介するDSIX-1.0PA(アコースティックリバイヴ)

080406_1.jpg

こちらは、単なるデジタル同軸(coaxial)ケーブルだが、
中身は一味違う。

080406_2.jpg

ケーブル途中にDSIX(Digital Signal Isolation eXciter)と呼ばれる処理装置があり
単純に言えばケーブルに乗る電気信号を浄化・強化するものだ。
非常に高級なケーブルではあるが、
購入予定のバランスアンプでも、828mkIIからのデジタル接続を行う予定のため
可能な限り最善な音質を願い、物質ではなく理論的に音が洗練される
こちらのケーブルを購入した。

しかし、残念ながら、DHA3000の無き今となっては、
このケーブルの威力を試す方法は今のところ無い。
バランスアンプ到着時に全ての能力が試される事になるだろう。
なお、DHA3000の時に使用していたデジタルケーブルは8000円のものだった。 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
簡易版機種別ショートカット
※各機種の関連記事にリンクします。
[STAX]
4070
[DENON]
AH-D7000(balanced)
[audio-technica]
ATH-W5000(balanced)
[audio-technica]
ATH-ESW10JPN
[ULTRASONE]
edition9(balanced)
[GRADO]
GS1000(balanced)
[GRADO]
PS1000(balanced)
[SENNHEISER]
HD800(balanced)
[Victor]
HP-DX1000
[AKG]
K701(balanced)
[SONY]
MDR-SA5000
[STAX]
SR-007A
 
[audio-technica]
ATH-ESW9
[STAX]
SR-001MK2
[SONY MUSIC]
MDR-CD900ST
[STAX]
SR-404
[PHILIPS]
SBC-HP1000
 
[HeadRoom]
Balanced Home Amp
[STAX]
SRM-007tA
[HeadRoom]
Portable Micro Amp
 
[Mark Of The Unicorn]
828mkII FireWire
[PS Audio]
Power Plant Premier
 
[岩井喬(書籍)]
新・萌えるヘッドホン読本(リンク集)
ブログ内検索
プロフィール
管理人:
誕生日(年齢):
1983/06/19(33歳)
近況メモ:
2016/11/25 - あっという間に時が流れ、このblogも開設から10年目。2016年はその締めくくりをしたく思っています。2000年代後半にハイエンドの虜になった、一人のマニアの軌跡です。

↓blog管理人直通メール↓
headphone.at.digi@gmail.com

※本blogはリンクフリーですが
 事後でも連絡があると嬉しいです。
 記事・画像の無断転用は遠慮下さい。
 意見質問等はコメントorメールを。

カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]