忍者ブログ
ハイエンドヘッドホンと、デジタルオーディオの可能性を追求し続ける「だおさん」の紆余曲折blog。週1回(日曜日)or不定期更新。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


※clickでAmazon.co.jpの購入ページへ。

もはや年1回の生存報告となっていますが、
今年も音楽出版社よりヘッドフォンブックが刊行されました。
そして、今回もわずかながらですが、
私もいくつか新製品レビューやコラムを何点か書かせていただいています。
今回は15人もの著名なオーディオライターが参加しているので
内容もこってり濃いものが出来上がっています。
ぜひぜひ手に取って内容をご確認いただければな、と思います。

今回の付録は、今話題の「HPL音源」のサンプルDVD。
ざっくり言えば、ヘッドホン用に調整された音源とのこと。
(本当にざっくりしすぎて怒られそうですが、
 詳細は誌面に記載されているので、そちらをご確認を)
この手の本を買う人であれば、
現状でもそこそこの再生環境を持っている人が多いと思いますので
ぜひPCなりDAPなりに取り込んで聞き比べを愉しんではいかがでしょうか。
私は、まだ聴いてないので、これからやってみようと思います。

ハイレゾオーディオという、オーディオ界隈から
大きなビッグバンがようやく膨らみ始めて、
ハイブリッドヘッドホン、平面駆動ヘッドホン、マルチBAドライバーイヤフォンなど
新技術が目白押しの2014年以降。
…かという私は、最先端より少し後方で、
昨年はULTRASONE edition5やAKG K3003の購入など
安定路線?の買い物しかしていないわけですが、果たして2015年はどうなるのか…。
ヘッドフォンブック2015の特徴とは、
今のヘッドホン・イヤフォン界隈を知り、
そしてこれからのヘッドホン・イヤフォンの見通しが少しだけ垣間見える、
そんな感じの面白い仕上がりになっています。


※蛇足※
ライターさんの一人の編集後記に
「ヘッドフォン・イヤフォン喫茶」を画策している、という記載が。
もし実現するなら、ぜひ参加したい(笑!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
簡易版機種別ショートカット
※各機種の関連記事にリンクします。
[STAX]
4070
[DENON]
AH-D7000(balanced)
[audio-technica]
ATH-W5000(balanced)
[audio-technica]
ATH-ESW10JPN
[ULTRASONE]
edition9(balanced)
[GRADO]
GS1000(balanced)
[GRADO]
PS1000(balanced)
[SENNHEISER]
HD800(balanced)
[Victor]
HP-DX1000
[AKG]
K701(balanced)
[SONY]
MDR-SA5000
[STAX]
SR-007A
 
[audio-technica]
ATH-ESW9
[STAX]
SR-001MK2
[SONY MUSIC]
MDR-CD900ST
[STAX]
SR-404
[PHILIPS]
SBC-HP1000
 
[HeadRoom]
Balanced Home Amp
[STAX]
SRM-007tA
[HeadRoom]
Portable Micro Amp
 
[Mark Of The Unicorn]
828mkII FireWire
[PS Audio]
Power Plant Premier
 
[岩井喬(書籍)]
新・萌えるヘッドホン読本(リンク集)
ブログ内検索
プロフィール
管理人:
誕生日(年齢):
1983/06/19(33歳)
近況メモ:
2016/11/25 - あっという間に時が流れ、このblogも開設から10年目。2016年はその締めくくりをしたく思っています。2000年代後半にハイエンドの虜になった、一人のマニアの軌跡です。

↓blog管理人直通メール↓
headphone.at.digi@gmail.com

※本blogはリンクフリーですが
 事後でも連絡があると嬉しいです。
 記事・画像の無断転用は遠慮下さい。
 意見質問等はコメントorメールを。

カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]