忍者ブログ
ハイエンドヘッドホンと、デジタルオーディオの可能性を追求し続ける「だおさん」の紆余曲折blog。週1回(日曜日)or不定期更新。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

091025a.jpg
先週22日、Microsoftの新OSである
Windows7が発売された。

私もWindows7 Professional版をインストールしたので、
今日は私がよく使用しているオーディオソフトの
windows7動作状況を簡単にまとめてみた。

091025b.jpg

結論から言うと、
Vistaで問題なく動いていたすべてのオーディオソフトは
確認したところ、全く問題なく動作している。
オーディオソフトに限らず、OSをインストールした際に障害になったのは
ウイルス対策ソフトぐらいだったので、
思っていたよりはスムーズな導入となった。

以下に、windows7 Professional(32bit版)検証済みのソフトウェアを紹介する。
(OSクリーンインストールでの検証結果だが、
 環境によっては問題が発生することも考えられるので
 導入はあくまでも自己責任でお願いしたい)


MOTU オーディオドライバ

最新版は2009年3月7日、公式ではWindows7未対応。
(ただし、別アナウンスでWindows7上の動作が保障されている)
こちらは、828mkIIを動作させるためのドライバとなっている。
これが動かないことにはPCで音を再生することすらできない生命線ともいえる。
PCオーディオを使っている人は、Windows7を導入する前に、
まず最初にオーディオドライバがWindows7に対応していることを確認しよう。


・DigiOn DVDAudio

すでに生産終了品となっており、WIndows7へは非対応とアナウンスされたが、
起動、再生、リッピング、ファイルコンバートどれも問題なく動作した。
なお、Digion DVDAudioに代わるソフトはないかという質問が以前寄せられたが、
同じ機能をサポートしているCarryOn Music10やDigiOnSound5がある。
特にCarryOn Music10の対応状況は不明だが、
DigiOnSound5はアップデータでWindows7に対応できるとのこと。
(ただし、こちらで検証はしていないので、導入の際は自己責任で)


WaveUpConverter(アップサンプリングソフト)

最新版は2006年2月5日。Vistaにも非対応だが、
こちらで検証した結果、複数ファイルのコンバートも問題なく動作した。
なお、Vistaの時に複数ファイルをコンバートした際、
稀にソフトが強制終了することがあった。
今のところ、Windows7で強制終了はしていないが、
その場合は、もう一度ソフトを起動すれば問題ない。


uLilith(再生ソフト)

最新版は2009年8月9日。
ダウンロードページではWindows7の正式対応をアナウンスしていないが、
問題なく起動、再生できる。ASIOでの再生も可能。
ただし、瞬間的にCPUに負荷がかかると、音飛びを起こすことがあり。


Frieve Audio(再生ソフト)

最新版は2007年12月16日。
Windows7への対応はアナウンスされていないが、
問題なく起動、再生できる。ASIOでの再生も可能。
もともとCPUの負荷が高いソフトウェアなので、
他のアプリケーションで負荷がかかると音飛びを起こす可能性が高い。
解像度・モニタの種類によってコンパネ画面が崩れることがあるが
再生には特に影響はない。


foobar2000(再生ソフト)

最新版は2009年8月22日。
公式ページでWindows7への対応がアナウンスされている。
ASIOへはプラグインによって対応することが可能。
上記2つの再生ソフトに比べて動作が軽いため、
音飛びはあまり起こらない。
828mkIIへの相性は、相変わらず悪い。


・Headroom Balanced Home Amp(USB入力)

Home AmpはUSB接続でPCの音を再生することが可能。
こちらについてもWindows7上で問題なく動作した。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
突然ですが・・・
お邪魔します m(_ _)m

たくさんのソフトを検証されておられるので
同じ問題があったのではと思いご相談させていただきます。

soundit4.5
「CD作成」の作業をしようとするとwin7が強制終了してしまいます。
「問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなります・・・」と表示

セキュリティの問題だとは推測できますが違法な事での利用ではないので困っています。

どのように解決されましたか?
もしお分かりでしたらアドバイスいただけませんでしょうか。宜しくお願い致しますm(_ _)m
mikkey 2010/01/18(Mon)15:37:31 編集
Re:突然ですが・・・
mikkeyさん
コメント、ありがとうございます!

残念ながら、sound itは所持していないので検証できないのですが、
手があるとすれば、互換モードで動かしてみるしかなさそうですね。
exeファイルに対して右クリックの「互換性のトラブルシューティング」を実行するか、
同じく右クリックの「プロパティ」>「互換」タブで「互換モードで実行する」から
過去のwindowsバージョンを試す方法があると思います。

ただ、私の個人的な経験からだと、この互換モードで
あまり安定動作したことがないので、かなり一か八かといった感じです…。
windows7がProfessional以上のグレードなら、
仮想XPモードも使えますが、それで正常に正しく動作できるかの補償はできません…

力になれず、申し訳ないです…。
【2010/01/19 18:53】
互換性の恐怖
Windows7の互換性の検証、お疲れ様です!
OSが変わると、ソフトの互換性にハラハラさせられますよね…
plto 2009/10/27(Tue)12:14:04 編集
Re:互換性の恐怖
pltoさん
コメント、ありがとうございます!

正直、XP→Vistaのときほどの不安はありませんでした。
Vistaはほとんど別物と言っていいくらい構成が変わったOSだったので…。
漠然と「Vistaで動くなら7でも大丈夫だろう」ぐらいの心意気ですね(笑。
もし仮に動かなかったとしても、windows7には
仮想XPモードなるものが存在しているとのことだったので、
最悪それで動けばいいや、といった予防線もありましたし…。

まあ何はともあれ、無事に動いてくれて何よりでした。
【2009/11/01 20:44】
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
簡易版機種別ショートカット
※各機種の関連記事にリンクします。
[STAX]
4070
[DENON]
AH-D7000(balanced)
[audio-technica]
ATH-W5000(balanced)
[audio-technica]
ATH-ESW10JPN
[ULTRASONE]
edition9(balanced)
[GRADO]
GS1000(balanced)
[GRADO]
PS1000(balanced)
[SENNHEISER]
HD800(balanced)
[Victor]
HP-DX1000
[AKG]
K701(balanced)
[SONY]
MDR-SA5000
[STAX]
SR-007A
 
[audio-technica]
ATH-ESW9
[STAX]
SR-001MK2
[SONY MUSIC]
MDR-CD900ST
[STAX]
SR-404
[PHILIPS]
SBC-HP1000
 
[HeadRoom]
Balanced Home Amp
[STAX]
SRM-007tA
[HeadRoom]
Portable Micro Amp
 
[Mark Of The Unicorn]
828mkII FireWire
[PS Audio]
Power Plant Premier
 
[岩井喬(書籍)]
新・萌えるヘッドホン読本(リンク集)
ブログ内検索
プロフィール
管理人:
誕生日(年齢):
1983/06/19(34歳)
近況メモ:
2016/11/25 - あっという間に時が流れ、このblogも開設から10年目。2016年はその締めくくりをしたく思っています。2000年代後半にハイエンドの虜になった、一人のマニアの軌跡です。

↓blog管理人直通メール↓
headphone.at.digi@gmail.com

※本blogはリンクフリーですが
 事後でも連絡があると嬉しいです。
 記事・画像の無断転用は遠慮下さい。
 意見質問等はコメントorメールを。

カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]